横浜モトブレイクの超不定期バイク屋日記

ベクスター125の修理依頼③完結

注文していたマフラーが届いたので交換します。

純正タイプ社外?

「純正タイプ」マフラーとの事ですが、純正マフラーと全く同じ刻印が有ります。

刻印部分・純正と全く同じ

見比べてみるとプレス部分や溶接部、各パーツが全く同じである。
たぶん台湾スズキの純正品でしょうね。
円高で海外品が安く輸入されているので有難い限りです。

メッキのカバー部分には傷防止に台湾の新聞が巻き付けて有りました。

メイドイン台湾

国内純正品の値段はアッセンブリーで約23000円です。
このマフラーは送料別8900円!
非常にリーズナブルな値段ですね。
国内純正品と言っても絶対に疑われません。
但し、溶接部分や仕上げが台湾製って感じです。

外し方はエキパイ側二本のボルトと後ろ側二本を外すと
簡単に外せます。
純正マフラーは未だ捨てないで下さい。
理由は後ほど説明します。


純正マフラーを外します

二本のボルト

部品番号3番は純正マフラーを固定している後ろ側二本のボルトと
共締め
されています。(外したマフラーに付いている)
新品マフラーに同じように取り付けるので捨てないように!
これが無いとリヤフェンダーを固定出来ません。

パーツリスト・フェンダー

フェンダーを留めるステー部分

フェンダーを留めるステー部分②

同じく二本のボルト部分に付いている3番の部品は再利用します。
内側に付いていますが、今度は表側(5番のボルト側)に反転させて使います。
このままでは長いので細いパイプ部分を2ミリ程残してカットします。
要するに新品マフラーに付いているワッシャー類は使用しません。

パーツリスト・マフラー

文章で説明すると非常に表現が難しいので、交換を考えている方はアドバイス致しますのでお気軽に御電話下さい。

元通り取り付けて最後に排気漏れとボルトの緩みを再度確認して
終わりです。
排気音もノーマルと同等です。

交換終了

最後にタイヤを交換して全て終わりです。

タイヤは交換済み

作業日記 | 投稿者 モトブレイク 18:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

ベクスター125の修理依頼②

昨日修理に預かったベクスター125ですが、キャブを分解して
みましたが殆ど汚れは確認出来ませんでした。
徹底的に分解洗浄しましたが効果が有るのか不安・・・・

とりあえず車体に取り付けて始動確認するとアッサリ復活しました。
何処かにゴミでも詰まっていたと思われますが、目視での
汚れは確認出来ず、一体何が原因だったのか未だ謎です。

オーナーさんは昨年の6月に購入してから、ずっと不調を感じながら
乗っていたそうです。
何処のお店で買ったのか知りませんが酷い物ですね。

エンジンが始動すればタイヤ交換とマフラー交換も頼まれているので
足回りの曲がりはサービスで直しちゃいました。
普通なら1万円の請求をしても可笑しくない!(マジで!)

気持ち良い位に真っ直ぐです!
(俺の心みたいだ!)??

足回り修正後

これで不安無く走れると思います。(赤い線にご注目)

足回り修正後②

マフラーは錆で酷い状態です。

マフラーが錆錆

穴の補修跡から排気漏れ!
絶対に7600キロじゃ有りませんね。

補修跡から排気漏れ





作業日記 | 投稿者 モトブレイク 16:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

ベクスター125の修理依頼

ベクスター125の修理依頼です。

エンジンが掛からないとの事なのでお客さんと作業内容の
打ち合わせをしていると・・・・・・
何となく変な感じがして正面から見ると・・・・

フロントが曲がっている!

ハンドルを真っ直ぐにした状態で左に4度位は逝ってます。

これで良く走れますね!

買った時から可笑しいと思っていたらしいですが、店の人が
「原付って直ぐ曲がるんですよ!」と言ったらしい。

呆れて言葉が出ませんね(-_-;)

走行距離は・・・・・

7600キロ?? 
車体も廃車オーラが漂っていて有り得ない!
5桁表示なのでお店の人がメーターを交●したの?



走行7600キロ?有り得ない・・・・

とりあえずキャブを外してOHしてみます。
これで復活すれば良いんだが・・・・

キャブを掃除してみましょ!





作業日記 | 投稿者 モトブレイク 18:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

AF27ディオ 最終確認

明日に納車を控えた27ディオの最終点検です。
現状販売ですが、ちゃんと点検整備して納車します。

試乗してOKなら明日の朝に納車です。
社外新品マフラーを付けて有りますが、昨日の電装系点検の際に
微妙にシリンダーとエキパイの取り付け部分から排気ガスの
漏れが原因のオイル漏れを起こしていたのでガスケットを
新品に交換しておきました。これで漏れは完全に止まりました。
中古ガスケットを再使用していたので当たり前の結果ですが・・・

排気漏れの状態でキャブ調整していたので、もう一度やります。
原付のキャブ調整って殆どの方が「感」で行っていると思いますが
経験豊富な方は素晴らしいキャブセッティングをされるのですが、
私のような未熟者は思うように行きません。

そこで、去年の夏頃からコイツを使っています。

デジタルタコメーター MT-600

デジタルタコメーター デジタルタコメーター2

これはプラグコードにアンテナを近づけると、パルス信号を
拾って回転数を表示させる優れ物なんです。
欲しい方はココが最安だと思います。

感だけでキャブ調整をしていると最初のうちは良いのですが
何度も試乗して良い結果が出ないと時間ばかり掛かって泣きたくなります。(何度も店を閉めるのも面倒だし・・・)

これを使い出してからは感だけでは解らなかった微妙な回転数の
変化も数字になって現れるので非常に楽です。
値段は少々高いですが自分で整備をされる方にはお勧めですよ。

キャブ調整も終わり何度も試乗して結果は良好。
長い上り坂でも55Km、下りで70Km近く出ています。
これ以上望むのは無謀ってもんですね。


作業日記 | 投稿者 モトブレイク 18:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

ヤバイ!

先日ヤフオクでAF27ディオが落札されました。

DIO-3 DIO-2


この車両は店用に仕上げたので新品パーツてんこ盛り
&徹底的に整備して有ります。
コンビニの買物とかホームセンターの足などに大活躍でした。
キャブ調整も10回以上やってます。
入庫した時はバッテリーが弱かったが、かろうじでセルは回った。
ヤフオクにも「バッテリー要交換」と表示して出品。

落札者様からの要望で新品バッテリーに交換したいとの事だったので
昨日の夕方から低電圧で初期充電しておきました。
ナンバー取得はご自分で行うとの要望が有り、本日登録書類を
店まで取りに来ると聞いていたので朝一番でバッテリー装着して
見てもらおうと思いました。

しかし・・・・

セルが回らない!!!

えっ??? マジ???

「納車は日曜日」

落ち着いてバッテリーの電圧を測ったがOK!
ヒューズを見ても切れてない!試しに交換したが回らない!

これはヤバイ!

大きな声では言えませんが私は・・・・・

電気が苦手なんです。

しかし、そんな事言ってる場合じゃない!
原因を究明する為、カウル類を外して点検していると
凄いタイミングでお客さんが来店。
購入して頂くディオの凄い姿をお見せしてしまった。

ディオ2 


正直に状況を説明して「絶対に直します」と宣言。

どうしよう!後には引けない!
最悪は素直に謝って待って貰うしかない・・・・

試しにセルモーターの通電を再度確認すると・・・・
あっ!電気が来てないじゃん!

セルスイッチの接触不良、もしくはブレーキスイッチ?
早速ブレーキスイッチの導通を調べたがOK!
セルスイッチも異常無し!導通もOk!

セルスイッチを押すと電装系のどこかで「カチカチ」音がしている。
これはCDIかレギュレターが原因?
もしかしてパンクしちゃったの?
う~~~ん わからん・・・・・
試しにCDIとレギュレターのコネクター部分を抜いて何度も
差込直し、セルモーターへの通電を確認するとテスターが光った!

\(^o^)/

もう一度セルボタンを押してみると・・・・
キュルルルルルルル!

回った!(多分、凄い笑顔だったと思う)
あ~~~良かった。(^_^)v

その後、何度も確認したが完全に復活している。
気持ちの良いセル始動だ!
単なる接触不良だったのね。

これで納車に間に合います。
明日、最終試乗テストとキャブ調整をしてワックス掛け。
良かった!良かった!^^




作業日記 | 投稿者 モトブレイク 18:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

ジャイロX 納車完了

リヤサスアップアダプターが昨日の夕方に店に届いたので、
ダッシュで取り付けて、朝一番にジャイロXの納車に行って参りました。

作業が終わって直ぐに帰ってしまったので画像は有りませんが、
家を出る前に撮影しておきました。
どうですか?ホットロッドでしょ?

 

朝7時に家を出て第三京浜から横浜横須賀道路に入ります。
車も少なく走り易かったです。



横横の料金所を抜けて逗子インターへ!



料金所を出て葉山の御用邸前を左折。
秋谷海岸横を通り過ぎてお客さんの自宅へ向います。
以前にも納車の時に行っているので道は覚えています。
釣り好きにはたまらない環境ですね。



お客さんの家は秋谷海岸の直ぐ隣です。

バイクを降ろして話をしていると家の前の横幅3m位の小川に鴨が居ました。
余りにも美味しそう可愛いのでデジカメで撮影していると、草の茂みから
子供達が沢山出て来ました。
他の鴨も何処からともなく集まって来ました。

 

 

 

お客さんの話では近所の人達がエサを上げているので
人間を見ても全く逃げないそうです。
小魚も沢山泳いでいて、何と鮎も居るそうです。
釣り好きの俺には非常に羨ましい!

「こんな所に住んでみたいな~」と言うと
「人間の住む所じゃないですよ!」と言われてしまった。

今後のカスタム計画ですが、前輪を太くしたいそうです。
昨日のバイクオークションで良いネタを見つけたので後で書きますね。


















作業日記 | 投稿者 モトブレイク 11:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

ジャイロX カスタム依頼 (その後)

昨日カスタムが終わって、明後日納車予定のジャイロXですが・・・・

先程、オーナーさんからの電話で「リヤサスアップアダプター」を付けたいんですけど・・・・・・
と、言われた。

 



えっ!!

確かに代金を貰う時に俺が「アダプター付けるとカッコイイよね~」
って言いました。

でも、そんな急に言われても明日は定休日だし間に合わないじゃん!
それに仕入れでバイクを買ってくるし、こんなにも巨大化してしまったジャイロ君が店に居ると身動きが取れない。
全ての予定が狂う!どうしようか・・・・・

そんな事言ってても仕方が無いので、とりあえず在庫確認すると・・
「有りますよ!」と言われた。
急いで入金して今日の出荷に何とか間に合うように御願いしました。
こんな時ってネットバンクの有り難味が解りますね~
明日の午後5時頃には店に戻って来るので、夕方の時間帯で発送して貰いました。
仕方が無いので明日作業して予定通り水曜の朝納車に間に合わせます。
ジャイロは軽トラに積んで家まで持って帰ろう。

それにしても何て融通の利くバイク屋なんでしょう!
俺って良い人だね~~

あ~~~しんどい!







装着例(キャノピー)
作業日記 | 投稿者 モトブレイク 17:20 | コメント(0)| トラックバック(0)

ジャイロX カスタム依頼 (もう完成!)

ジャイロXカスタムの続編です。
昨日完成しましたがブログに書くのを忘れていました。

こんな感じに出来上がりました。どうですか?
下側の画像が改造前なので、かなり印象が変わりましたよね?

 

 

ホンダ純正BOXもジャイロXにピッタリなサイズで良い感じです。
取り付けに苦労しましたが純正オプションのような装着具合です。
このBOXは非常に気にいったので今後も使う予定です。
大き過ぎず、小さ過ぎず造りも良いです。
ちょっとした買い物なら十分に対応出来そうです。

 

 

ホイールは10インチ9Jの極太仕様です。
深リムなので凄くカッコイイですね~~
一番苦労したのがフェンダーカットです。
完全に左右対称になるようにノギスで計測しながら
少しづつカットして行きます。(二時間は掛かってます)
そこまでやる必要は無いかも知れないが、カットしたラインが
曲がっていたり左右の寸法が違ったりするのは自分的に許せない!
工賃の安さに半比例して一番報われない作業です。
全身切り屑だらけになるし・・・・

 

リヤがリフトアップするのでFショックには延長アダプターを装着しました。
これを付けないと光軸が下を向くのは勿論ですが、乗った感じも違和感が有り、フルブレーキを掛けた時に体が前に持って行かれます。
前後のバランスも丁度良くなるのでお勧め品ですよ。
値段が高過ぎるのが問題ですが・・・・



この部品は、オーナーさんがFスクリーンを外して欲しいとの依頼だったのでメーターカウルとライトカウルを固定するプレートだけ付けておきましたが、「カッコ悪い」との理由で外してしまったそうです。お陰でライト周りがグラグラになってしまいました。
仕方が無いのでアルミの縞板で左右ワンオフ製作しました。
勝手に作ったので伝票には反映されていません(泣)



ブログを書いているとオーナーさんが代金を支払いに来店されました。
始めてみる改造後の姿に大満足でした。
デジカメで何枚も画像を撮って大喜びです。
BOXも気にいって頂けたみたいです。

ナンバーを取って自走して帰ると言っていましたが、運転が怖いとの事なので、水曜日の朝に葉山まで陸送する事になりました。
今度はボディカバーを買って大事に乗るそうです。

おわり






作業日記 | 投稿者 モトブレイク 14:15 | コメント(5)| トラックバック(0)

ジャイロX カスタム依頼

以前に当店で車輌を購入して頂いたお客様よりジャイロXのカスタム依頼を頂きました。
 

事前に来店頂いて色々打ち合わせして、昨日わざわざ横須賀より自走して持ち込んで頂きました。
内容としては10インチホイール+タイヤ・スペーサー・Fアップスペーサー・Rボックス・シート張替+ミニカー登録など。
ミニカー登録代別で、パーツ代+工賃で10万円の予算です。
正直厳しい予算(と言うより絶対無理)なので出来る範囲で作業します。

 

 



パーツ発注は全て済んだのでBOX以外は明日届く予定です。
面倒な事は何も無いですが、BOXの取り付けだけは時間が掛かりそう。
この車輌は走行500キロ程度の新車並みの状態で販売して、
今現在900キロちょっとです。殆ど乗らない人みたいです。
カスタムベースとして購入されましたが、現在もフルノーマル。
余りにも乗らないので何となく調子悪いです。
メンテナンスは今後の課題ですね。






作業日記 | 投稿者 モトブレイク 12:53 | コメント(4)| トラックバック(0)

250TR 商品化終了

暑いですね!

爆裂に暑いですね。

今日は店に早めに来て250TRの最終仕上げをしていました。
やっと完成したので画像をUPします。

どうですか?綺麗でしょ?

 
 

エンジンも特殊なワックスで磨くとこんなに綺麗です。

 

マフラーも車体から外して小キズを落として再塗装しました。
新品同様です。

 

ハンドル周りもメッキ部分を磨いて、シリコンワックスを掛けて有ります。
ピッカピカ!

 

このカラーリング大好きです。



ヤフオクに出品するバイクが揃って来たので、今日は出品作業に専念します。
お暇でしたらヤフオクをご覧下さい。

ヨロシクにゃ~~~!














作業日記 | 投稿者 モトブレイク 10:47 | コメント(2)| トラックバック(0)

タイヤ交換 後輪編

昨日ブログに書く予定でしたが、すっかり忘れておりました。
心待ちにしていた方(誰も居ない?)すいません。

スクーターの後輪を外す場合は、まずマフラーを外さないと作業出来ません。
ホンダ系の原付の場合は車体下からフランジ部分のネジを外せますが、ヤマハ系はメットインを外さないと取り付けボルトまでアクセス出来ません。
今回はホンダ車なので、ちょっと楽です。

まずはエンジン側のM6ナットを2個外します。
(この画像撮るの苦労しました)



クーリングフアン横に付いているM8ナットを緩めます。
下側は外しちゃってOKですが、上側は全部外さないで下さいね。
マフラー下側を手で支えながら最後の1本を外して下さい。
フランジ部分にガスケットが付いているので失くさないようにして下さい。

 

はい、外れました。



変な減り方ですね。平らになってます。
きっと空気圧が低いまま走っていたんでしょうね。



次に車体からホイールを外しますが、皆さんはどうやりますか?
インパクトレンチで一気に緩めると楽ですが、かなりナットが痛みます。
どうしてもメガネレンチで外れない時以外は使わないようにして下さい。
インパクトを使う場合は一番低いトルクから初めて下さい。
私の場合は、まずメガネレンチを掛けます。



そして、車体左側に廻って左手でRブレーキレバーを思い切り握りながらメガネレンチを回します。
そんな器用な事出来るの?と思うかも知れませんが意外に出来ちゃいます。
(流石に画像は取れません。)
必ず平ワッシャーが付いているので失くさないように!



ホイールを外すとブレーキシューが見えます。
汚れてますね~~~



この時にブレーキシューの減り具合を確認しておいて下さい。
残りが少ない場合は即交換します。
この汚れ(ブレーキシューのカス)がブレーキの動きを悪くする原因になるので
ブレーキシューを外してパーツクリーナーで洗浄します。
ブレーキシューがまだまだ使える場合は一緒に洗浄します。
組む前にはドラムブレーキ用のグリスを稼動部分に薄く塗って下さい。

 

完成です。スッキリしました。



ブレーキドラム(ホイール側)も汚れていますのでパーツクリーナーで洗浄して下さい。

 

では、タイヤを外して交換しましょう。
















続きはこちら
作業日記 | 投稿者 モトブレイク 13:59 | コメント(2)| トラックバック(0)

スクーターのタイヤ交換のお話

今まで何本のタイヤを交換した事だろう・・・・・。
タイヤチェンジャーが有ればラクラク作業でも手組みだと以外に大変です。
(貧乏なので欲しくても買えません!誰か恵んでください)
一般の方も要領さえ覚えてしまえば以外に簡単?かも知れません。
今回の患者さんは火曜日に仕入れて来たスペイシー125です。


前後のタイヤが交換時期だったので水曜日に注文しておきました。
タイヤはダンロップK588、サイズは前後共90/100-10ですが、FとR用では太さがこんなに違います。
大丈夫なのだろうか???



まず、車体からホイールを外します。
かなり自己流なのでベテランのバイク屋さんが見たら腹を抱えて
笑うかも知れませんが、腕に自信の有る方は勝負しますよ。(ウソ)
タイヤ交換だけならチェンジャーより早いかも知れません(本当)
慣れと言うのは恐ろしい物です。

F側は、まずホイールシャフトのナットを外します。
次にキャリパーを外します。
スペイシーの場合はキャリパーサポートの片方のボルトがホイールシャフトと共締めになっているので片方だけ外しておきます。
キャリパーを外したついでにパッドの残量確認などもします。
画像は有りませんが、残り0.5mm位しか有りません。即交換です。
ついでにオイル交換も同時進行しています。

 
で、ここからが超自己流です。自信の無い方は絶対に真似しないで下さい。
続きを見る勇気の有る人は自己責任で!





タイヤ交換完全版(自信の無い方は決して見ないで下さい)
作業日記 | 投稿者 モトブレイク 16:59 | コメント(0)| トラックバック(1)

ATC200X 公道仕様

このバイク凄いでしょ?1985年製のホンダATC200Xと言う三輪バギーです。二年位前に自分用にベース車輌を探してフレームから仕上げたバイクです。元々は公道を走れないバイクですが、保安部品の取り付けから各部のオーバーホールまで納得出来るレベルで行っています。もちろん合法的にナンバー取得しています。今日は現オーナーのRO氏がハンドル交換で来店しました。何故自分自身で乗っていないかは次回のお楽しみ?です。


作業日記 | 投稿者 モトブレイク 16:45 | コメント(2)| トラックバック(0)
<<  2009年 8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最近のコメント
ダメであったよ(大泣…
モトブレイク 03/04 18:58
ダメであったか(笑)
にしやん 03/04 18:50
タイヤとチューブを入…
モトブレイク 08/27 13:38
納車お疲れさんでした…
にしやん 08/27 13:29
何度言われても、その…
にしやん 08/25 19:16
最近のトラックバック
ハーレーFLSTS編…
02/20 19:30
クルーズ スムージン…
02/16 11:02
ホビダス[趣味の総合サイト]